ご予約

暗門渓谷ルート(暗門の滝)

Trekking

暗門渓谷ルート(暗門の滝)

渓流沿いの歩道を登り手前から「第3の滝」、「第2の滝」、「第1の滝」とめぐります。
峻険な岩壁の中、一面に立ち込める飛沫が心地よくしみこんできます。
※「通行届」の提出が必須です(提出は協力金受付所まで)
※ヘルメット(協力金受付所にて¥100)の着用をおすすめします。

暗門第3の滝(一番手前の滝)

落差26m
標高差(※)約142m
(スタート地点標高:約240m)
所要時間往復約2.1km
(約90分 ※状況による)

暗門第2の滝(真ん中の滝)

落差37m
標高差(※)約172m
(スタート地点標高:約240m)
所要時間往復約2.5km
(約120分 ※状況による)

暗門第1の滝(一番奥の滝)

落差42m
標高差(※)未整備のため、情報提供ができません。予めご理解下さい。
所要時間約150~180分

※スタートから最高地点との標高差

白神山地トレッキングマップ
  • 暗門渓谷ルート(暗門の滝) 風景

    暗門川の治山ダム。(高さ約13m)

  • 暗門渓谷ルート(暗門の滝) 風景

    暗門川が蛇行しているスポットです。「曲がり淵」と呼ばれています。

  • 暗門渓谷ルート(暗門の滝) 風景

    この細い道を行くと「第3の滝」へ到着です。

Information 現在の散策道情報

暗門第3の滝(一番手前の滝)
2021年6月1日 13:00時点の開通情報
散策可否通行可能
2021年6月1日9:00開通。
現在のコース状態・状況

・通行届での提出をお願い致します。
・雨天時は川の増水により通行止めとなる場合があります。
・途中滑りやすいところもありますので、足元も十分注意下さい。また、道中道幅が狭いところもありますので、譲り合いでお願いします。
※落石の危険もありうる場所ですので、ヘルメットレンタル(100円)を推奨しております。散策道入口協力金にて受付しております。

●アクティビティガイド(PDF)

開通・閉鎖予定2020年6月1日 9:00 開通
2020年11月2日をもち今シーズン終了
2021年6月1日 9:00 開通
暗門第2の滝(真ん中の滝)
2021年6月11日 15:00時点の開通情報
散策可否通行可能
2021年6月10日11:00開通
現在のコース状態・状況

・通行届での提出をお願い致します。
・雨天時は川の増水により通行止めとなる場合があります。
・途中滑りやすいところもありますので、足元も十分注意下さい。また、道中道幅が狭いところもありますので、譲り合いでお願いします。
※落石の危険もありうる場所ですので、ヘルメットレンタル(100円)を推奨しております。散策道入口協力金にて受付しております。

開通・閉鎖予定2020年6月5日 9:00 開通
2020年11月2日をもち今シーズン終了
2021年6月中旬開通予定(雪崩の危険箇所があるため安全性が確認取れてからの開通となります)
暗門第1の滝(一番奥の滝)
2021年4月8日 15:00時点の開通情報
散策可否通行不可
(※未整備)
現在のコース状態・状況

未整備のため、情報提供ができません。予めご理解下さい。
暗門第1の滝は、未整備のため自己責任となります。

既存だった道は風化し老朽化が激しく大変危険です。

そのため、危険箇所を通ることと川に入る(川の横断が必要)ための装備が必要となります。
また、通行届出を提出の上、ヘルメット推奨をご理解いただき、十分に気を付けていただき、自己責任で通行して頂きます様お願い申し上げます。

開通については、一番手前の第3の滝と二番目の第2の滝開通後となります。例年6月中旬~下旬頃と思われます。

開通・閉鎖予定

Price

トレッキング解説員料金

2021年6月現在(消費税込)

世界自然遺産白神山地 西目屋地区では、AED設置や怪我などをされた方の応急処置に対応致しております。
(緊急時の体制も整備しておりますので、ご安心ください。)

ご注意

  • 白神山地トレッキングガイド(解説員)料金表の人数設定に関しましては、安全管理上の問題と解説の範囲を考慮した設定ですので、厳守させて頂きます。
  • キャンセル料:2日前30%、前日50%、当日全額
    ※但し、天災や事故などの例外は、対象外となります。

Rental

用具レンタル

各種トレッキング用具等のレンタルを行っています。
現地または事前にお電話にてお申込みください。

レンタル用品料金貸出場所
長靴350円センターハウス
ヘルメット100円ご協力金受付所
モンベル用品料金表観光案内所

※2020年は観光案内所の業務はセンターハウスでの対応になります。

ご予約・お問い合わせ