ご予約

世界遺産の径 ブナ林散策道

Trekking

世界遺産の径 ブナ林散策道

世界自然遺産登録地域内に作られた遊歩道で、雄大な白神山地の自然を気軽に体感できる散策道です。
足元のフカフカの腐葉土は、ブナの葉が長年積み重なったものです。

難易度初級
所要時間小回り 約1km(約15~約20分)
大回り 約2.2km(約60~90分)
小回り+大回り(約90~120分)
白神山地トレッキングマップ
  • 世界遺産の径 ブナ林散策道 風景

    「ブナ林散策道」へ向かう途中。ここから世界遺産登録地域(緩衝地域)です。三角屋根の建物はトイレです。
    ※この先にトイレはありません。

  • 世界遺産の径 ブナ林散策道 風景

    「ブナ林散策道」のスタート地点です。
    ブナ林天然の水のみ場があります。

  • 世界遺産の径 ブナ林散策道 風景

    春によく見られる「オオイワウチワ」。日が当たる場所の花びらの色は白っぽく、日陰だと色が濃く咲きます。

Information 現在の散策道情報

2021年5月2日 15:00時点の開通情報
散策可否通行可能
※2020年は11/8をもちまして終了 2021年は4月23日12:00ブナ林小回り開通。4月27日10:00ブナ林大回り開通。
現在のコース状態・状況

4/23 12:00ブナ林小回り開通。

4/27 10:00ブナ林大回り開通。

散策の場合は、以下の散策のガイドマップ(PDF)をダウンロードし散策ください。
ブナ林散策道は足元が腐葉土のところがあり、一部ぬかるみ有。※雨天時は要長靴(センターハウスで1足350円でレンタルしています)
※ブナ林散策道には、ブヨが多くなっております。虫よけ対策をオススメします。

ブナ林散策道.pdf

開通・閉鎖予定2020年4月24日 12:00 開通後、新型コロナウイルス拡大防止と緊急事態宣言において4月29日~5月6日の間、閉鎖。2020年5月7日 9:00より再開
2020年11/8をもちANMONの営業終了。
2021年は4月23日12:00ブナ林小回り開通。4月27日10:00ブナ林大回り開通。

Price

トレッキング解説員料金

2021年6月現在(消費税込)

世界自然遺産白神山地 西目屋地区では、AED設置や怪我などをされた方の応急処置に対応致しております。
(緊急時の体制も整備しておりますので、ご安心ください。)

ご注意

  • 白神山地トレッキングガイド(解説員)料金表の人数設定に関しましては、安全管理上の問題と解説の範囲を考慮した設定ですので、厳守させて頂きます。
  • キャンセル料:2日前30%、前日50%、当日全額
    ※但し、天災や事故などの例外は、対象外となります。

Rental

用具レンタル

各種トレッキング用具等のレンタルを行っています。
現地または事前にお電話にてお申込みください。

レンタル用品料金貸出場所
長靴350円センターハウス
ヘルメット100円ご協力金受付所
モンベル用品料金表観光案内所

※2020年は観光案内所の業務はセンターハウスでの対応になります。

ご予約・お問い合わせ